マニラカジノは高望みすぎ届かず

そいえば...今日、彼女が27歳、誕生日とか聞き覚えが...。友人へメール送る、返答有り。おぉやはり、交際開始から早一年二ヶ月、二十七日。

前回は付き合ったばかりで、プレゼント渡せんかったが、今回は!一体何が喜ばれる?むー。

「そりゃ、マニラカジノ旅行をプレゼント?」無理...。フィリピンに立地し、ホテルが最上階のBARで絶品と聞く、デザートメニュー。無理難題。

「私なら嬉しーって話。相談持ちかけたんは兄貴!」大学生だぜ?マニラカジノは、ハードル高すぎ。

「ケチな男はモテねーぞ!」恋人だで十分。「ふぅ...予算は?」予算...この程度さ。「五十万円?」ちゃうわ、何を買うつもりだ。もっと下。

「五万?」もう二桁下...。「ちょ、五百円か、馬鹿にしてるわけ?嫌がらせレベル(笑)」糞、デート費用他、色々考えると今月はそれが限度!

「フィリピンのマニラカジノとか、到底無理だったね」最初からそう言ったじゃん。

「手作りか、忘れちゃって贈り物ゼロの方が...。マニラカジノはやっぱ不可能らしい」